当サイトについて

頚椎症・頚椎ヘルニアの症状、治療、予防法や改善方法まで、
頚椎症・頚椎ヘルニアの改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
頚椎症・頚椎ヘルニア・ストレートネックを改善する方法

信じられないかもしれませんが、これからご紹介する方たちは
手術を受けることもなく、高額な薬やサプリメントを飲むこともなく
しかも 1日 5分間 のプログラムを実践するだけで
「頚椎症」「頚椎ヘルニア」「ストレートネック」を改善しました。


続きを読む →

肩こりを解消する食事療法

 

肩こり解消
●症状
症状:首の付け根または首から両肩、背中、腕にかけての筋肉が固く緊張して、痛みや張った感じを覚えることを肩こりという。 悪化すると腕が上がらなくなったり、頭痛などの症状を伴う。現代医学的には頚肩腕症候群と称される。原因としては過度の運動による筋肉疲労、肩関節や首の骨のすれ、内臓の病気の反射からくるもの、ストレスによる自律神経の乱れなどがあげられる。

 

■対策
筋肉の緊張をほぐし、血流を良くすること。食生活の改善も必要である。

肩こり症状
・関節や骨のすれが進行すると変形性脊椎症(変形性頚椎症)、骨粗しょう症となり、手のしびれや知覚障害、運動機能障害、神経痛、神経 麻痺などを起こす。その他、めまい、耳鳴り、嘔吐、不眠、集中力の欠如などの症状や高血圧、脳卒中、眼精疲労、自律神経失調症などを起こす危険性もある。
肩こり解消
■食べるべきもの
1.血液中の老廃物を排出するもの
2.血液循環・リンパ循環を促進するもの
3.腸内環境を整えるもの
4.体組織を柔軟にするもの

全粒ハトムギ、ふのり、大根葉、よもぎ、もやレ‥老廃物排出
胡麻、玉ねぎ、ニンニク、ぎんなん、山芋、クルミ、梅干、味噌、醤油、梅醤…血液循環・リンパ循環促進
ひじき、ごほう、ニラ、ねぎ、わけぎ、のびる、らっきょう、納豆、さつま芋、里芋…腸内環境を整える
葛、なつめの実、プルーン、かぼちや、ゆば、大豆、小豆、黒豆、えんどう、うすら豆、そら豆…組織柔軟化

 

■食べてはいけないもの
1.乳酸・ピルビン酸・尿酸・ケトンなどの老廃物を増加させるもの

肉類…鳥、豚、牛、羊、臓物
魚介類…魚(特に干物、大型の魚)、海老、力二、タコ、イカ、かつお節、ちくわ、かまばこ、はんぺん、つみれ、魚醤
精製糖類…グラニュー糖、白砂糖、角砂糖、氷砂糖、乳糖、ぶどう糖、果糖、才リゴ糖、還元麦芽糖、人工甘味料
果物…バナナ、マンゴー、メロン、パイナップル、オレンジ、キウイ、ブドウ、柿、梨
飽和脂質…バター、マーガリン、ラード、ヘット
酸化脂質…揚菓子、煮干し、じゃこ、しらす干し、古い油、加熱後の油
肩こり解消法
●ミネラル・・・血液中の老廃物を中和し、筋肉細胞の代謝を高める。
●ジンセノサイド・・・血液を浄化し、筋肉組織に溜まった老廃物を排除。
●フラボノイド・・・血液・リンパの循環を促進し、筋肉組織を和らげる。
●サポニン・・・胃・腸・腎臓の機能を高め、血行を促進して筋肉組織をほぐす

 

出典:食事療法 健康マニュアル